越後天然ガス

お手続き・お問い合わせ

越後天然ガス安全への取り組みガスが止まったら

ガスが止まったら

都市ガスは地震が起こると供給が止まることがあります。
そんな場合にどのような対応をすればよいのかについて、お知らせします。

地震でガスの供給が止まった場合(大きな地震がおきた場合)

地震が発生した場合は、次の手順で安全を確保してください。

[1] まずは身の安全を確保しましょう

まずは机の下に身を隠すなどをしてください。
震度5相当以上の地震の場合は、ガスメーター(マイコンメーター)が自動的にガスをしゃ断します。あわてず落ち着いて行動しましょう。

[2] 揺れがおさまったらガスの火を消してください

ガス機器を使用していた場合、ガスの火を消してください。
ガス栓、器具栓、メーターガス栓を開いてもガスが出ないときは、マイコンメーターが作動して、ガスの供給が止まっている可能性があります。

[3] 地震のあと、ガスを再び使うとき

次のことを確認してください。

  • ガス機器周囲でガスの臭いがしないか
  • ガス機器本体に変形・破損など異常がないか
  • 煙突式などの屋内外の給排気設備に異常がないか
    (はずれ・凹み・穴あきがないか目視で確認してください)
  • ガス接続具が正しく接続されているか
    (接続具に外れがないか目視確認してください)

地震以外でガスの供給が止まった場合

マイコンメーターは、あらかじめ設定された流量と比べて異常と判断した場合に自動的にガスをしゃ断します。
ガスの供給が止まった場合、ガス漏れの恐れがありますので、必要な操作を行ったあと、手順にしたがって越後天然ガスまでご連絡ください。

※少量のガス漏れの場合、ガスは止まりません。
マイコンメーターの表示ランプが点滅します。

戻る
ページの先頭へ
[LINE]ショールームの最新情報を更新中COCOMO五泉・新津近郊エリアのWEBマガジン五泉メガソーラー発電所|エネルギーの丘・五泉供給区域